トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

自己紹介

介護ヤンキーだっちん

Author:介護ヤンキーだっちん
ちっす!
不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまって


中卒・乞食・元ヤンキー・自殺未遂・統合失調・実家から勘当

の社会の最下層、「だっちん」が、ハイエナのごとく

「ネットビジネス」に一瞬で挫折し、

自分だけの、人がやらない稼ぐ仕組みを必死にいくつかつくり、

月40万近くまで、なんとかここまで這い上がってきました。


それで時間に少し余裕ができたので、介護職を目指しながら、

食えない人のためにそれを生々しく伝える


「ガチ」ブログです。



アフィリも情報販売もせどり転売ほか全部

人から教えられた方法はバカの俺には無理やった・・・



こんな世間のゴミのオイラでも自分だけのやり方で食えてるから

掛け算割り算ができる頭の人は、オイラの日記読んでたら

月100万はガチでいくアイデアで食っていけると思う。マジで。



賢くなりすぎたあなたに代わって

「みんなが心の底で思ってるけど、

人間関係や人の目を気にして 言いたくても言えない本音」


を「ど」ストレートに語っていきます。


オイラ、天涯孤独だしね いつ死んでもいいと思ってるよ

= 怖いものなし ってことやが。


ブログ読んでくれる人に何をあたえられるやろか

そやな、

ひとつは、

オイラは、無学、無知 アンド無恥なので

失笑しながらみてくれれば、息ぐるしい人付き合いの中で

生きてるあなたに 安息をあたえられるんじゃないか


下には下がおる あーよかった バカめ

って、具合に優越感に浸れるやろ?

あとひとつは

知識詰め込んで、頭よくなりすぎたあなたが

こんなバカの純粋な疑問とか、校内最下位やったオイラがネットで

月30万超えて稼いで、勉強していっとるなかで、クソ大失敗したこととか

読んで、考えて欲しい
んやな


知識とかで頭パンパンなあなたが、さ

知らず知らず、「反応させられてる」この洗脳社会から

目覚めるきっかけになってくれれば

このゴキブリの書いとるブログは成功やとおもうよ!


読者登録 コメント あめんばー(ちゅうの?変なの)メッセージ

歓迎です


毎日 疲れたら、ビールでも飲みながら

アホに2分くらいつきあってほしいとおもっとります

こんなクズでも稼げたんやし、それも全部話してくYO

オイラはゴミやが、燃えるゴミや!

ポーズとってかっこつけてる

燃えないゴミには絶対負けませんぞ!


そこんとこ、夜露死苦!



ここまで読んでくれた奇特なあなたへ:

人生自分が主役や!

今、ニートでも小金持ちでも関係ない!
受身で儲け話、追っかけるのもう疲れたやろ
  
✔自分の頭で考えだして、いくらでも稼げる力

✔本当にやりたいことをお金に変えて自分らしく生きる力


一緒につけて、やりがい広げていこうZE!

いこうぜ、ピリオドの向こうへ!

⇒バキッとここ押してみな!?これでバリバリだぜ!


----------------
 最後までつきあってくれてありがとう!・・・でもな、

  ここ押すのが、ホントのマブダチやん?

 【一緒に宣戦布告や!】

オイラみたいな底辺が、あなたの力で上に来れる社会

すてきやん?

スカした金持ち のさばらせといていいんか?

万一、オイラが載ったら、笑えるやろ?痛快やろ!

↓今日もポチッと2連打、この乞食にめぐんでくれ!

⇒ここにカチこみじゃ!人気ブログランキングへ

⇒ここもぶっ込むぞ兄弟!にほんブログ村



(押してくれた愛すべき人へ)

ありがとう!遊び心のある人、心広い人はすきですわ!

あんた成功してくZE!?

オイラもあなたに貢献してくぜ

なんかあったらいってくれよな

そこんとこ夜露死苦!

RSSリンクの表示

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

Twitter

https://twitter.com/kaigo_yankee

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

● 危険な魔道士との会話

今日も来てくれてあんがとう!

読む前にガソリン補給、夜露死苦、兄弟!

オイラがあんたの代走だZE!

↓ ↓ ↓
だっちん車にオイルを注いでくる(アホは今何位?)



ちっす!



今日は、

オイラがダメ人間からマシ人間覚醒できた話

・・・・をしたかった!



なぜかというと、

ブログ読んでくれるあなた



あなたも毎日、辛いこと、しんどいこと、

それでも歯くいしばってること一杯あるやろうから



そんでも、

そういう状況から実は、「一瞬で」抜けられるんや



って知ってほしいから。



だから、自堕落なオイラ

何をやっても人並みの、はるか下のオイラ



そんなアホを、商売の世界へ向かわせてくれた

きっかけの話をしようと思う



いや、話ですらない・・・必然のなりいきや



あなたも、今日でまた一つ



「モウカル洗脳」から覚醒して、



みんながこぞってやっとることを、慌ててマネすんじゃなくて



たとえ、

金をもらえなくても、やっていきたいことを見つけて、



最終的に、それを武器に

金もココロも幸せに満たした世界へ
ダイブ



していってほしいっス!





前も書いたけど、

オイラは生活保護、受けてたとき

1日15時間、オンラインゲームをしていた。



あほやろ?



それこそ、トイレと意識が切れて眠る以外は

マウス握ってカチカチしとった・・・



ネトゲー廃 



そのプレイスタイルってのがね、

耳には、怪しい外人のビジネス音声を

イヤホンで突っ込んで24時間ループさせとる・・・



「胡蝶の夢」って知っとる?



夢の中で蝶がひらひらと飛んどったんやて。



で、朦朧としすぎて、

夢の中で、はたして自分は蝶になった夢をみていたのか?



それとも、

今の自分は蝶が見ている夢なのか?



わけわからんなる・・・という説話や



オイラも廃人プレイ中は、



夢の中で剣を振り回していたかと思えば、

目を開けると、パソコンのモニターに向かって



「手に入る金は、

提供する価値×提供する回数で決まるんやな



じゃぁ価値とは、なんなのか・・・」



とか、

モンスター倒しながらブツブツ言うとるw



完全に危ない奴や



もう、

何が夢で何が現実なのか・・・ごっちゃになっとる




・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・。



オイラ



「・・・・こんな地下に隠し部屋があるとはな



『光あれ』 怪しげな立札や」






黒衣の男



「世界のすべてはエネルギーの振動で出来ている

光も音も物質も振動だ・・・



宇宙は・・・原子構成レベルではすべて・・・

エネルギー振動と情報の集大成でできている・・・」






オイラ

「そこにおるのはだれじゃ!新手のモンスターか?」





黒衣の男



「・・・むかし、アインシュタインという男がおった。



やつは、光の最小単位を1フォトンとした・・・

君たちの世界では・・・1量子というのかな」




男がゆっくり電球に手を伸ばすのと同時に

オイラは剣に手を伸ばした。



黒衣の男



「エネルギーが

1量子の値になると、『光』として放たれる。



さらに、エネルギーが溜まって、次の光子が放たれる・・・



矢継ぎ早にこのプロセスが繰り返されると・・・・」






オイラ



「こいつ!稲妻系の魔法使いか?強敵やな」




黒衣の男



「そうすると・・・・

光の粒子がキサマの目の網膜に感知される・・・

そして、

電気信号に変換される・・・ くっくっくっく・・・



そして、

その情報が、神経を経由して脳に伝えられる・・・



その信号を受けて・・・」




オイラ

「やばい・・・くるか!」



身構えた。



黒衣の男



「・・・・・・その信号を受けて、だ。

キサマの脳がひとつのイメージ・・・絵を作り上げる



キサマ達の世界では、映画というものだな?



1秒に24コマの静止画がスクリーンに映し出される



すると、キサマらにとって、それは

動いている動画にみえてしまう・・・クックックッ」




オイラ

「こいつ・・・幻術士か!?」



ゆっくりとこちらを向いたが、深いフードで顔が見えん



黒衣の男



「ここまでたどり着いた戦士よ・・・



キサマに質問しておきたい



なぜ、この断続的な情報

ひとつの継続したイメージに見えてしまうのか?




オイラ

「知るかい!かかってこいや!」



黒衣の男

「その答えは・・・記憶だ。



キサマの頭に次の情報が届くまで

前の情報を覚えているからだ。



だから、全てがつながっているように見えるのだ

光も音も触覚も・・・ククククク・・・・」




オイラ

「あん?だからなんや!覚悟せい!」



黒衣の男

「剣を下ろせ 私は敵ではない・・・

おまえをレベルアップに導く者だ



紅茶をごちそうしよう」




オイラはゆっくりと剣をおろし、距離をとりながら腰掛けた。



いつでも抜けるように

手は剣の塚においたままで。



黒衣の男



「全ては断片にすぎない・・・



キサマ達は『記憶』という接着剤を使って



断片的な情報という、カオスの中から

継続的な秩序のある世界を作り出しているにすぎない。



それだけだ・・・」




オイラ



「おかしなことをいいよる。



もし世界が断続的な情報でできとるんなら

そのスキマはなんや?



スキマの中で何が起きているんや!
答えろ!」




黒衣の男



「スキマに存在するのは・・・



無限の可能性の空間』だ



いずれかの可能性を選択することによって

次の一瞬における現実を決定付ける




オイラは、奴の言葉が途切れた瞬間、



剣を抜き放ち、黒衣の男の胸に深々と突き刺した



オイラ

「スキ有りっ!あやしいやつめ!しねっ!!!」



口から真っ黒い液体を吐いて

黒衣のとこは声を絞り出した



黒衣の男



「がっ・・・・

『記憶』を疑え・・・



過去と連続した世界を作り出そうとする

記憶という「情報の接着剤」



これにつなぎ目を隠されてしまっているが・・・・

『無限の可能性』はいつでもここにある・・・・」




オイラはトドメ!、と、剣を胸に押し込んだ



黒衣の男



「ぐはっ・・・

キサマの将来は・・・・キサマの将来は・・・

キサマの・・・

過去の・・・延長線上に・・・ある必要は・・・ない・・・・




奴の心臓の鼓動がとまったのを確認して、



オイラは血まみれの黒い本を

奴のフードの下から奪い取ると

目を血走らせて隠し部屋から逃げ出した。



息を整えて、部屋の外でドアに寄りかかる。



「オイラの過去は、オイラの将来ではない」



ゴミ虫のような悲惨な過去と

トラウマだらけの記憶しかないオイラには

光明とも言える言葉や





・・・・・・・・・・・・・・・コポポポポポ



オイラ

「!!」



紅茶を注ぐ音が、奴を仕留めた部屋・・・



寄りかかっとるドアの奥からしてくる!



オイラ

「どういうことや!確かに息の根は止めたはずや!」



ドア越しに低い声が響く



(ドア越しの声)



「・・・・部屋の中に死んでいる人間がいるとしよう。



しかし、

その死体を見る者がいなければ

それでも死んでいるといえるだろうか?





オイラは驚きのあまり

奴から奪い去った黒い本を落とした。




石畳に本が落ちて、開かれたページが

目に飛び込んできた



「自分の世界を自分で創り出す」



(ドア越しの声)



「こたえろ・・・・



キサマが剣を刺した男は、ここで、死んでいるのか?






オイラは全身から汗が吹き出てきた。



(ドア越しの声)



「キサマらの世界でいう、

『現代物理学』とやらの、



不確定性原理というもの
でいうならば・・・・



不思議なことに・・・・




結論は・・・『ノー』 だ」






オイラ

「・・・・・・・(´Д` ;;)」



(ドア越しの声)



「思考能力のある生命に観察されるまでは・・・



まだ現実化されない『無限の可能性』として



存在しているだけだ・・・・」




(ドア越しの声)



「キサマのオツムで理解できるかわからんが



現実の作り方』のレシピがある・・・



無限の可能性の空間』の中から、

現実は、知性によって創造される。



つまり、

観察するという行動は、



エネルギー(可能性)』を



質量(経験)』として凝縮させる ククククク・・・・」






オイラ

「さっぱりわからん!!(´Д` )」





(ドア越しの声)



「やはりわからんか・・・



つまり・・・キサマは、



キサマの住む世界の『観察者』であると同時に



創造主』でもあるのだ!




地面に落ちた本の字がまたオイラの

目に飛び込んできた。



「自分の世界を自分で創り出す」



オイラ

「ちくしょうがぁ!

もいっかいぶっころしたらぁぁ!!」




オイラはドアに体当たりをかまして

黒衣の男が死んでいる部屋に飛び込んだ。



黒衣の男が平然と紅茶をすすってやがる。



黒衣の男



「・・・・・・・心の中にあるイメージが

意志願望を抱くとき・・・・



その思いが・・・・

無限の可能性の空間の中に、

ある特定の周波数で振動し、

その思いに合う現実を凝縮させる・・・



おっとまたわかりにくかったな?ククククク・・・



つまり、言い換えれば、

思うものはすべて・・・すべて、現実になる」




オイラ

「か、体が動かん・・・」



黒衣の男

「キサマは、どのような将来も選ぶことができる。

どのような可能性も創造できる。

どのような夢も実現することができる」




(こいつは怪しい新興宗教家か!(´Д` ;)やべーよ!)



手が硬直し、奴から奪った本をまた落とした時

別のページが開かれた



「求めれば、与えられる。

探せば、見出す。

叩けば、開かれることを得ん」




また意味不明や・・・・



黒衣の男



「キサマらの世界で言う聖書とやらに

のっている言葉だが・・・



無知なお前には初耳かな?」






このやろう(´Д` )



黒衣の男



「キサマの心は、キサマの世界を創り出す。



それだけ単純で 明解なことを言っているのだ

・・・・・・・・・・・。」



オイラ

「・・・・・・・・・・」



黒衣の男



「最も深い意味で言えば・・・・

無限の可能性の空間とはキサマ自身のことだ!



ここまで秘密を聞かせたのは冥土の土産だ。

キサマもここで終わりだ




オイラ

「このやろう!!やっぱ敵か!

金縛りを解きやがれ!



・・・・・・・・・・・・・・まてまて?」




オイラ



「もしお前の言ったことが事実やとしようや



無限の可能性を秘めた空間におりながら・・・

っていうか、



オイラ自身がそれなんやったら



なんで、オイラは自分の理想でもない物語を

生きとるんや?あん?



オイラの人生はクソゲーか?(´Д` )




オイラ



「なんで貧乏ホームレスだったんや?

オイラが望んだか?



なんで統合失調症なんや?



なんで人とのつまらん衝突を続けるんや?



無限の将来が

オイラを待ち受けているんやったら



なんで

ヒーヒー言いながら今も生きとるんや?



なんで

望みもせんのに

過去の悲惨な物語を引きずって

引きずり込まれているんや?
 こらぁ



黒衣の男



「その答えはさっきいったとおり『記憶』だ。



記憶にあるものを思い浮かべて、

再三再四、その同じ姿を作り出す。



キサマは将来でなく、過去の中に生きている!



オイラ

(´Д` ;)



黒衣の男



「・・・・・・・・もうわかったようだな。



現実とは、

想像の中に宿る無限の可能性を秘めた

断続的な世界



・・・であるにも関わらず、



キサマのマインドが作り出す継続的な世界

記憶の設ける制限



罠に堕ちてしまっているからよ・・・・」






オイラ

「いいえ、さっぱりわかりません(´Д` )



(オイラのIQの低さ、ナメんなよ)




黒衣の男



「・・・・・・・・・。」



オイラ



「なんかわかったようなわからんようなやけど

要するに、

今オイラがやっとるのが



一気に今の状況から人生を好転させるゲーム

なんやったら、



どうすればその、「記憶の牢獄」から脱出できるか?

やろ!



どうしたら「過去の制限」から解放されるのか?

やろ!



その鍵をゲットすればええだけやろ!



最初からそういえや!



・・・ってか、ムズゲーすぎるやろこれ!




黒衣の男



「難しくはない。



イエスもアインシュタインもその鍵を手にしてしまった。

アプローチは違ったがな。行き着いてしまった。



キサマの普段いる・・・あっちの世界で手にした。



だから私が殺した。

こっちの世界から手を伸ばして。



そして今、


普通の人が誰でもその鍵を手にできる



世界になってきている。




そうはさせん。私だけのものだ!



オイラ

「なんやわからんが

お前をぶっ倒して

全部の秘密をオイラの世界にもってかえってやるわい!」



<次回予告>

後編:鍵の秘密を手にして帰るオイラ!絶対見てくれよな!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



書いとるうちに

学術書とビジネス書とゲーム攻略本が

頭の中でごっちゃになってしまった




30過ぎて中二病続編もあるけどな



新ジャンル

「ビジネス成功啓発RPGゲーム型アニメ」



ってどう?




ターゲットは、

ガキ臭いおっさんと、

青臭い理屈屋 が楽しめるもの



でも、裏には、

誰も気づかん、歴史上の1%の成功者達だけが



知っとる事実が隠されとる
の。





・・・・・・あ、誰も気づかんかったらダメやん ははは



漫画化希望(3週で打ち切りやな)



打ち切りにならないビジネスを作る⇒こっち





今日も最後までつきあってくれて

サンキュー・四キュー・愛羅武勇! またあした!



帰る前に燃料補給、ポチっと夜露死苦!

またこいYO!


だっちん車にオイルを注いでくる(アホは今何位?)
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新記事

己と向き合うとき!

お気に入り登録

バキっとたのむぜよ!

【一緒に宣戦布告や!】
オイラみたいな底辺が、あなたの力で上に来れる社会
すてきやん?
スカした金持ち のさばらせ
といていいんか?
万一、オイラが載ったら、
笑えるやろ?痛快やろ!
↓今日もポチッと2連打、この乞食にめぐんでくれ!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

(押してくれた人へ)

ありがとうな!
オイラもあなたに貢献してくぜ!
なんかあったらいってくれよな!そこんとこ夜露死苦!

【きたれ、狼!】

下に入力すれば
人生の反撃ができるZE!


安心してくれ!
そこらの99%のメルマガ
みたいに
アフィリエイトとか
あとでモノ売る
せこいこと
しんよ!


命けずって書いてるから、
気合入れてバキっとメール
アドレスいれといて
ください。

月2回やしめいわくにならん
はずっス
人生楽しく仏恥義理!

逆転のメルマガ:
*メールアドレス
名前

QRコード

QR

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。